【レッドヴェロシティ】急上昇株〜獲るぞ菊!

最終更新日

昨日はダービートライアルの京都新聞杯がありました。同じレッドの冠名を背負うものとして、レッドジェネシスを応援しました。結果は1着、見事ダービーへの切符を手に入れました。レッドヴェロシティ、レッドベルオーブの無念を晴らすべく、力を出し切って欲しいです。

そんな中、もう一頭応援していたのが人気となったマカオンドールです。応援する理由は勿論、ヴェロシティが僅差で負かした馬であり、ヴェロシティの強さを測る物差しとしての意味合いが強いです。元々、ホープフルSでも大きく負けてはいないですし、ここで好走するようなら、レッドヴェロシティのGII3着もフロックでは無いかな、というところ。そして、結果は3着、前3頭のレベルは低くないはずですから、我らが3歳エースの強さが改めて証明されました!わーい!!

そんでもってもう1つ、今日はレッドヴェロシティの2つ上の異父兄弟であるジェットモーションが3勝Cに出走し、優勝しました。未勝利で足踏みしていたジェットモーションがここまで強くなるのは驚きです。長期離脱こそありましたが、未勝利を脱してからは堅実に走れていて、母トップモーションの繁殖牝馬としての能力の高さが感じられます。レッドヴェロシティもまずは夏の北海道に向けて、坂路やコース、プールでスイミング(笑)など、様々な調教メニューで鍛え直しになります。必ずや1枚、2枚、もしかしたら3枚は皮が向けた状態で帰ってくるはずです。覚醒したトップモーションの血の強さを見せてやりましょう。絶対勝てるよ菊花賞!!

moetake

シェアする