【ルージュヴィッフ】暗雲しか立ち込まない…

最終更新日

水曜、木曜にはルージュヴィッフの近況更新がありました。前回は体力不足でゲート試験後即放牧となりましたが、今回はどうでしょうか?更新内容は以下の通りです。(東京TC様のご好意により、近況更新転載の許可を頂いております。)

21.05.05 : 栗東:昆貢厩舎
本日は坂路で追い切りました。坂路 59.3-43.0-27.5-13.4 強め 助手「先週末に帰厩してからは軽めの調整を続けていますが、運動中は力みやすいところがあります。力むと硬くなり、小手先だけで走っているような状態になってしまうので、できるだけリラックスさせること、そして体を大きく使わせることを意識して調教に臨んでいます。今朝は坂路で終い重点で追い切りを消化。1本目で体力的にしんどかったのか、雨で重くなった馬場がこたえたのか時計が示す通り動きは物足りませんでした。デビューとなると少し時間が掛かるかもしれません。飼い葉は予想以上に食べてくれていますが、今日負荷を掛けたことで食欲が落ちなければ…といったところですね」

21.05.06 : 栗東:昆貢厩舎
本日は乗り運動をおこないました。助手「今朝(木)は逍遥馬房で乗り運動をおこないましたが、歩様やテンションは問題ありません。馬体重は432キロ。追い切ったからといって体重が大きく減ることはなかったのですが、昨日の夜飼い葉は2割くらい残していたので、これから飼い葉の与え方などを模索していこうと考えているところです。週末も坂路で終いだけ伸ばすことになるかもしれません」

坂路で追い切り、16-17秒くらいのゆったりしたペースで入り、終いを強めに伸ばすも時計はいまいちですね。チャンピオンヒルズで坂路良いタイム出ました→入厩後体力不足ってパターンはかなり多いような。この馬の場合、足元が特殊であることに加え、食も細いので中々難しいですね。基本的には東京TCの所属馬は在廐1頭に絞ると噂の昆厩舎ですから、デビューまでしっかり面倒を見てくれるのか不安です。あとは追い切り後の飼い葉食いと馬体重の推移ですが、こればっかりは担当さんに工夫してもらって如何に食べさせられるか。女性スタッフがどうとか、種類がどうとか、何となく糸口は見えている気がするので、増やすまでないにしても何とか維持できるように…。頑張れルージュヴィッフ!!

moetake

シェアする