【ルナブランカ】復帰戦

最終更新日

今週はユニオンOCの高額クロフネ牝馬のルナブランカの出走があります。

矢作厩舎ということで期待の星でしたが、レース・調教ともに走る意欲が殆どない様子で、僅か2戦で藤原辰雄厩舎に転厩となりました。また、その2戦はダートでしたがここに来ての初芝、減量騎手を乗せることもあり、何かしらの変わり身があって欲しいところです。

調教では以前と大きく変わった印象はなく、相変わらず終いを強めに追ってもスパッと切れるような時計は出ず。こればっかりは走らせないと何とも言えないかな。矢作厩舎ではチラホラ話題に出た馬具ですが、藤原厩舎ではまだ言及されておらず、ここで走らなければその辺に繋がって行きそう。まあでも出資馬が走らないことばかり考えてもしょうがないですね。まだまだこれからでしょ〜(汗)

新型コロナウイルス蔓延によって出資馬の写真や動画の更新の頻度はめっきり減りました。例に漏れず、ルナブランカの最新写真は昨年10月のレース出走時から変化がありません。直接ではないけれども、ルナブランカの元気な姿を見れるだけ良しとしよう(牝馬3000万は高かったなあ)。

そうそう、ユニオンOCの21年度募集馬ラインナップが発表されましたね。今はキャロ、東サラとユニオンに入ってるけど、1番ワクワクするのはユニオンな気がします。前2つは予想の範囲でだいたい収まるけど、ユニオンはそれを超えてくるというか、もはや予想ができないというか。お金貯めなきゃ。

moetake

シェアする