【ラクスバラディー】一週前追い切り

最終更新日

なんか一口馬主DBがブログ更新の巡回をしてくれなくなって、再登録も何回もやっているんだけど改善せず、面倒になって更新が滞ってました。先週は水木と静岡出張で、行きは東名、帰りは新東名を通りました。富士山といい、海といい綺麗な景色が続いて運転に飽きないですね。覆面パトさんも2台ほどお見かけして、しっかりお仕事されてました。上司が夕飯何食べたい?って聞くから、「静岡と言ったらお魚でしょ!」って返したら、豚骨ラーメンに連れて行かれました。

そういえば明日は日本ダービーですね。レッドヴェロシティが出れてたら面白かったと思うんだけど。いつかはクラシック戦線に出資馬を出してみたいと思います。そろそろ結婚なんかを考える歳で、何も考えずにお金使ってられるのはあと数年、タイムリミットまでに叶えたいです。そろそろ本題でラクスバラディーの更新を見ていきましょい。更新内容は以下の通り。(キャロットクラブ様のご好意により、近況更新の転載許可を頂いております)

近況更新


21/5/26  清水久厩舎 26日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。今週はレースの1週前となりますが、お伝えしているようにだいぶ仕上がってきていますので、目一杯ではなく終いの反応を見る程度の内容です。それでも全体は80秒台が出ていますし、時計、動きともに良かったと思います。引き続き順調に来ていますし、このままいい状態で初戦を迎えられるようにしたいですね」(清水久師)6月5日の中京競馬(2歳新馬・芝1600m)に松山騎手で出走を予定しています。

コメント


一週前追い切りです。ブックと馬サブで時計と脚色が全然違って、サブでは確か全体80秒切りの終い11.6、脚色は馬なりだったんですよね。ブックは終い12.6の一杯と、全然違うじゃねえかと思いました。一杯で先週より終いが遅いとなるとイメージ悪いですし、どっちが正しいのかな?どっちにしても好時計なのは間違いないけども。

ライバル視していたサンデーRのスタニングローズは違うレースに変更となりました。それでも社台とシルクだっけ?の馬が出てくるようですし油断はできません。未勝利で数を使いたくはありませんから、新馬でスパッと勝ってゆっくりと重賞戦線に向けて調整したいです。某競馬サイトの掲示板では松山JKが絶賛している風な書き込みもありました。これが本当なら最終追い切りでも感触を確かめてくれるんじゃないかな?

早期移動組は写真や動画の更新が少なくなってしまいますから、ラクスバラディーの姿を見たのは4月末のクラブ更新が最後、どんな馬体に成長しているのかも非常に楽しみです。あ、そうそう、それなりに評判なんだからレーシングビュワーに調教動画UPしてくれ!以上!!待ってろ桜花賞!頑張れラクスバラディー!

moetake

シェアする