【フッフール】もう出走!?

最終更新日

一昨日くらいまで次の出走はカナロアガールの5/12だと思っていたので、トップページのNext Runnerもそれで設定していたんですが、気付いたらフッフール氏が今週出走するようで少々驚いています。復帰戦では、勢いよくスタートを決めるとハナを切って出て行き、直線を向こうかというところでジェットエンジン逆噴射したかのように凄い勢いで沈んで行きました。そしてその後は当然ですが4月の初めに放牧へと出されました。これは長くかかりそうだとの印象でしたが、なんと4/24には栗東トレセンに帰厩…早くね?とびっくりしました。

そこから2週間でもう出走ですからね。距離短縮と牝馬限定で少しは前進を期待したいところですが、どうなるでしょうか?しっかり目的があってのこのローテーションであるなら問題ありません。さっさと2回使って全然走らないのをアピって引退なんてないですよね…。シーザライトは気性の荒さがあっての早期引退なんでしたっけ?とりあえずそれなりの考えがあっての選択であることを祈りたいと思います。

クラブの更新は以下の通りです。

5月5日(祝・日)京都7R 500万下・牝(ダ1200m)に松田大作騎手にて出走予定。馬体重438kg(5/1測定)「今回は帰厩後まもなくの競馬になりますので、先週末そして今朝としっかりやっておきました。もう少し馬に成長や変化が欲しいところではありますが、馬場が重たかったことですし、時計はこれくらいのものでしょう。前走は飛ばし過ぎたにしても、あの止まり方ですからね。距離は短い方が良さそうですし、牝馬限定戦でどこまで踏ん張れるかだと思います」(小崎調教師)

目処の立つ競馬を。

広尾TC様のご厚意により、近況更新・写真の転載許可を頂いております。

moetake