【ナグラーダ】中一週の可能性

ここ数日、Keibalistでナグラーダが坂路入りしていないかチェックしていましたが、そこにデビュー戦後の時計は一切記載されておらず、何をしているのか全くわからない状況ででした。もともと出走後すぐに坂路入りしないとは思いますが、放牧の知らせもないので気になって見ていた次第です。

そしてついに本日ナグラーダの近況更新がありました。どうやら昨日からコース入りを再開、特に目立った疲れ・異常はない様子。このまま順調に回復するようであれば中1週でキャリア2戦目に挑む方向で進めて行くようです。もう少し間隔が空くかと勝手に想像していましたが、出走時期が早くなる方への想定外は寧ろWelcome。除外されずに使えるかが大きな問題になります。

林先生は「上積みがありそう」とのコメントをしていますから、前進に期待したいです。中山ダート1,800mだと3/30(土)1R、2Rまたは3/31(日)5Rにありますね。騎手は誰になるんだろう。また菅原明良君でも良いんじゃないかな?そういえば芝向きなんじゃ?って声も上がってました。除外を考えるとダートなんでしょうけど、先生が同じ考えをお持ちであれば是非見てみたいです。

moetake

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする