【トップブランド】出戻りに向けて

最終更新日

水曜日の園田競馬に地方で修行中のトップブランドが出走します。

この馬は、気性に若干難ありで砂を被るような競馬になるとすぐに止めてしまいます。条件としてはブリンカーを着用し、ハナまたは砂を被らない番手にポジション取りできれば、といった感じ。園田でも中央入着ということで断然人気を背負いますが、1800m戦から1400mに短縮されたことで、スタートで置かれてしまうことが多く、砂を被って結果が出ない悪い流れが続きました。盛本厩舎は、様々な馬具を試して試行錯誤、また田中学騎手は継続的に騎乗して、トップブランドの良さを引き出すよう努力してくれています。

そんなみんなの取り組みがやっと実ったのが前走。調教で付けたシャドーロールが効果抜群、手応えが全然違うとのコメントがあったので、ここは勝てるか?と期待していました。スタートはやはり遅れてしまうものの、田中騎手の手綱捌きで捲るように上がって行き、早め先頭押し切って勝利でした。直線を見ているとそれでもまだまだ遊んでいて、もっと集中できれば良くなるんだろうなあという感想です。地方初勝利までなんと5戦、この時期にはもう3勝していると思っていたので予想外の展開です。現状のタイムでは出戻りすることなく引退・繁殖入り?となる方が可能性が高いと思いますので、残り2勝をぶっち切りで勝って再転入を決めたいところです。頼むから真面目に走ってくれ。

moetake

シェアする