【カナロアガール】限界突破。

最終更新日

本日、カナロアガールの近況更新がありました。未勝利戦終了の時が刻一刻と迫ってきており、必ずこの馬ならと期待して出資しましたが少し焦りが出てきました。4/20からの東京開催での巻き返しを狙うため、関係者はベストを尽くしていることでしょう。更新内容は以下の通りです。

高木競走馬育成牧場在厩。おもに常歩30分、周回コースにてダク1800m、ハッキング1800m、ハロン20秒ペースのキャンター3000mを消化。週2回の速めを乗り込まれています。「先週の金曜日には半マイルから15-15で行き、終いだけ馬なりのまま15秒を切るペースで。合図をおくった際の反応に若干のモタつきがあるあたりは今後の課題かもしれませんね。ただ、気持ちの面でさらにピリッとしてくるでしょうし、トモにも力が付いてくるはず。まだ奥はあると思っていますので、さらなる成長を促していきましょう」(高木場長)

広尾TC様から転載の許可を頂いております。

さらにツイッターにはこんな情報も

https://twitter.com/HirooTC/status/1110805679302807552

HPで更新していない内容をSNSで発表して急いで訂正って前もありませんでしたっけ。別に僕は良いですけどSNSやっていない会員も…詰まらない話はやめます。合図を送ってから反応が遅れることが今後の課題とのことです。高木さんのところでも順調に進んだようで、明日3/28に帰厩する予定だそうです。場長からは、まだ「奥があると思う」という嬉しいコメントがあり、期待がより一層深まりました。奥がある…秘めた力、限界突破!!笑。今回の放牧は非常に短期間で3週間くらい?、馬体が大きく増加して…なんてことはないかも知れませんが、次の1戦、2戦で決めないと本当に厳しくなってきます。我々は声援を送ることしかできませんが、カナロアガールが優勝できるように心を込めて応援します。

ポスターかトートバッグ作ろうかと思ってます。

moetake

シェアする