【カナロアガール】続戦検討。

最終更新日

広尾TC様のご厚意により、近況更新・写真の転載許可を頂いております。

本日、カナロアガールの近況更新がありました。あれ、もしかしてカナロアガールの前走からまだ1週間経ってないの?GW前の仕事忙し過ぎっしょって感じです。僕の仕事量が増えるのに反比例して、上司の仕事が減っていく…1日中Yahoo知恵袋読んでるだけ…阿呆らしい。

あぁ、カナロアガールの勝利に向けた近況更新に汚い文字列を並べてしまいました。申し訳ありません。疲れているのかな…。最近はウイポをしてて寝落ち、気が付いたらソファの上で朝4時っていうあまり良くない生活になってしまっています。GWは27と30出ればあとは休みなので、そこでリフレッシュできると良いなと思います。そんな個人的な話は「知らんがな」って感じですよね。本題へ。

カナロアガールの近況は以下の通り。

美浦トレセン在厩。まずは運動のみで様子を見ています。「前走は勝った馬が強すぎ。なぜあの馬がこの時期まで勝ち上がっていなかったのか不思議なくらいでした。幸いレース後も大きく変わりはなさそうですので、このままトレセンで調整し、5月12日(日)東京4R 3歳未勝利・牝(芝1800m)への続戦を検討していきたいと思います。牝馬同士の1800m戦で何とか結果が欲しいところです」(田村調教師)

まあ、2着の馬にも負けてるけどね!!とりあえず馬体を減らさず次走に迎えれば、コメントにもある通り「大きく変わりはない」ようなので、前走と同じレベルでは出走できると思います。併せていたトランスナショナルも勝てなかったですから、一緒に未勝利脱出できるように調教を進めて欲しいところです。あ〜腹減った。前に付けて競馬することもできるようになりましたから、きっと次で決めてくれるでしょう。大野騎手は先約があるため、三浦騎手に声掛け中との情報を目にしました。広尾の馬に乗るイメージがあまりありませんが、リーディング上位にいますから、悪くないと思います。これまでのレースも観て参考にしてくれると良いんですが…。田村先生は確か三浦騎手起用がTOPだった気がしますし、それだけ乗せてくれている先生の馬を無下には扱わないでしょう。頑張って欲しいです。

moetake

シェアする