【カナロアガール】終い冴えず8着

本日、カナロアガールが中山7R芝2000mに出走し、良い手応えで4角を回ったものの直線伸び切れず8着で入線しました。久々の競馬であること、馬体増で出てこれたこと、この2つがプラスに働くと予想していたため、あの手応えで8着という結果には、何か気が抜けたような感覚に陥りました。

1勝を挙げたあとの新潟での1戦のように、この馬も敗因がイマイチ掴めない中負けてしまうことがありますから、ここを叩いてもう1段階状態を上げて次に挑めるんじゃないでしょうか?

と思ってましたが、田村先生は(除外を考慮してではありますが)東京を使わない方向で考えているようなコメントをしていました。そこまで中山が合わないとも思いませんが、なんとか続けて使ってあげて欲しいところです。せめてもう1度使って欲しいです。きっとパフォーマンスは上がります。宜しくお願いします。