【カインドリー】1枠1番から前へ

遂に明日は出資馬であるカインドリーのデビュー戦です。

この一年間ずっと成長を見守ってきました。今日はイレ込んで熟睡できるか微妙なところです。勝負の世界ですから”怪我なく無事に回って来てくれれば…”とは行きません。勿論、無事に帰って来てくれるに越したことはありませんが、デビュー勝ちじゃなくて良いので先の見える走りに期待します。

某競馬サイトの追い切り評価は、”仕上がるC”でした。しかし、全体的に眺めてみても水曜の坂路追いにおいて、好タイムの高評価を受けた2歳馬はそれほど見当たりませんでした(噂のキャンディフロスは流石の時計でしたが…)。だからC評価でも落胆する必要は全く無いですし、勝つ可能性もあると思っています(印は薄々)。

枠は1番に決まりました。競馬ラボの消し枠に該当していたので少し悲しくなりましたが、力があればそこは関係ないでしょう。クラスが上がれば淀みのないペースで進むこともありますが、2歳戦では入りからかなりゆったりした流れになることが多いようです。そうなると最後方からでは勝負にならない可能性が高いです。エポカドーロの下ですから、ゲートを決めたらある程度前で競馬をして欲しいですね。それができれば掲示板くらいには乗れるんじゃないかな。勝ってくれても良いんですけど笑。明日が楽しみでなりません。

ユニオンOC様のご好意により、近況更新・写真の転載許可を頂いております。