【カインドリー】良い雰囲気

最終更新日

本日カインドリーの近況更新がありました。入厩情報がありながらも、ぼく馬では入厩が反映されず登録できない状況でした。火曜日には登録できるだろうと思っていましたが、水曜日になっても変化がなかったため、入厩時に何かトラブルがあったのではないか?と不安に思っていましたが、無事にトレセンでゲート練習を行っているようです。更新内容は以下の通りです。

美浦トレセン在厩。角馬場でダクとハッキングを行い、ダートコースで軽めキャンターを乗った後、ゲート練習を行った。入りや駐立は問題なく、そのまま発馬練習へと移行。本番同様、機械的に前扉を開け、発馬。ゲート練習初日ということもあり、まだ反応が遅く、促されてソロッとしたキャンターで出たが、前扉の開く動作に驚くことはなく、スムーズに出ていた。更にゲート練習を重ね、発馬を良化させていく。「良い雰囲気を持っていますね。初めての場所なので多少物見はしますが、全般的にすごく落ち着いています。まだ軽めに乗った程度ですが、背中の感触もいいですよ。ゲートは入りと駐立は問題なく、あとは発馬だけですね。今日の練習後も変にテンションが上がることはなかったですし、繰り返し練習を重ねれば、問題なく出るようになると思います。兄が皐月賞馬で、会員の皆様もかなり期待されていると思いますが、少しでも兄に近づけるように頑張ってほしいですね」(師)

高木さんのところでもゲート練習をやっていたこともあり、このままトレセンでも続けて行けば問題なく試験は合格できそうな感じですね。まだ本格的に調教を行っていませんが、”良い雰囲気を持っている”、”背中の感触も良い”とのコメントがあり、期待が高まってしまいます。皐月賞馬の兄に少しでも近づけるようにとの師の言葉もありますが、できれば近づいてさらに追いこすような活躍を期待したいところです,,,。ユニオンOCで上が活躍した下の馬、厩舎は藤原英→田村、1つ上のロードカナロア牝馬は見せ場なく引退と地雷感がプンプン漂いますが、何とかその不安を払拭するレースを見せてくれることを願うばかりです。初めて追い切りで何となく感触は掴めそうですよね。素質を感じさせる走りを見せてくれると良いんですが…。

というか田村先生、前回の勝利は6月9日のカナロアガールなんですね。厩舎リーディングでも今年は順位を落としてますし、ちょっと心配です。

ユニオンOC様のご好意により、近況更新・写真の転載許可を頂いております。

moetake

シェアする