【オンリーワンエルフ】トレセン近郊へ?

最終更新日

ユニオン2歳馬の更新がありました。オンリーワンエルフの更新内容は以下の通りです。(ユニオンOCS魔のご厚意により転載の許可を頂いております。)

近況更新


2021/05/11  賀張共同育成センター
現在は、屋外のダートコースでダクを1200m、ハロン18秒を上限としたキャンターを2200m、週1回は終いから15-15を乗っている。また、この中間には、半マイルから15-15-14-13と終いの脚を伸ばした。騎乗者の合図にスムーズな反応を示し、跳びの大きいフットワークで駆け抜けている。また、調教後の反動も見られない。なお、青木孝文調教師は、今後の入厩に向けた調整を美浦トレセン近郊の育成場で行うことを検討されている。現在の馬体重は463kg。

コメント


調教のペースが上がっても問題なく対応し、僕が”楽しそう”と表現した騎乗者の合図にスムーズに反応した跳びの大きなフォームでしっかり走れている様子。それもあって青木先生からはトレセン近郊の育成場への移動コメントが出ているそうです。もっと時間が掛かると思っていましたが、嬉しい誤算です。青木先生は育成どこ使うんでしょ?

そういえば、まだ60口未満表示で、一口馬主バブルとは言っても、ニッチなところは売れ行きが良くないですね。動画を見ると馬は良いと僕は思うんですけどね〜安いし。出資者のお仲間は多い方が楽しいので悩んでいる方はどんどん行っちゃってください!!頑張れオンリーワンエルフ!!

moetake

シェアする