【エポカドーロ】大阪杯絶好の展開も?

最終更新日

今日は古馬GI大阪杯が開催されました。一昨年から格上げされたGIレース、休み明けで使ってきた馬も多数いましたが、GI馬8頭という超豪華メンバーでした。レース後の率直な感想は、芝の中長距離古馬GI超面白い。メンバーを見たとき、枠順発表、予想中…全てのタイミングで楽しかったです。馬券的には残念でしたが、久しぶりに熱くなりました。

さてさて、その豪華メンバーで◎を打ったのは、我らがユニオンのエース。エポカドーロです。前走の結果からダイワパッション血統に良くみられる早熟の典型的なパターンとの見解がちらほら…単勝人気も落ちていました。妹カインドリーに出資していることにも後押しされて自信を持って最上位評価。

◯はキセキ。昨年秋のGI3連戦でのパフォーマンスは圧巻。休み明けも苦としない、展開的にもエポカと揃って絶好だろうとのことで◯印を振りました。▲はアルアイン。シルク、キャロがドバイに行って手薄になった国内競馬、ここで台登するならサンデーRでしょう説を提唱していたためです。最初はステルヴィオも同等評価していましたが、枠・騎手を考慮して切りました。スタート後結構良いところに付けたのでヒヤヒヤしましたが、距離が長いのか最後は止まりました。

馬券は◎ー◯、▲の馬連2点と◎◯ー◎◯ー▲の三連単2点で勝負!!

お財布が寂しくなりました…。4コーナー出口でエポカドーロには絶好の展開、アルアインもキセキも良いところにいる!これはもらった!!と思いましたがあそこから全くもって粘れない…。どうしたのかエポカドーロ、君は早熟で片付けられる器じゃないだろうと。どうやらレース後に鼻出血を発症したようで、これが原因なのか?大丈夫なのか?色々思うところはありますが、復活に期待したいです。そしてまさかアルアイン氏が勝ってしまうとは、サンデーRが活躍するんじゃないかって言ったけどまさか勝っちゃうとは。

まあ馬券的には外れましたが、今週は本当に面白かった。来週は桜花賞です。もちろん3歳クラシックも大事ですが、馬生はまだまだ続きますから、無理せず怪我なく頑張って欲しいです。そしてもっともっと強くなって興奮させてくれると良いなあ。

moetake

シェアする